オプティマイズリー導入支援のスプリットエンジン

オプティマイズリー社について

創業者は元Googleのプロダクト責任者

Optimizely社は米国サンフランシスコに本社を置くベンチャー企業です。Optimizely社の創業者であるDan Siroker(ダン・シロカー)は、世界最大のIT企業Googleでプロダクトマネージャーとして活躍していました。

100億円集めた伝説のアメリカ大統領選挙

ダンはGoogle時代、ある実績を残して世界中のIT関係者から絶賛されました。
それは2008年のアメリカ大統領選のこと。彼は当時オバマ陣営のWebサイトの分析ディレクターを務めており、このWebサイトからできる限り多くの寄付金を集めることが彼のミッションでした。
そこでダンは、このWebサイトにあらゆるABテストをほどこし、メール登録、ボランティア集め、寄付金集めを最大化させました。
その結果、最終的になんと100億円以上の収入を増やすことに成功したのです!

この成功はあらゆるメディアで取り上げられ、今でも伝説として語り継がれています。。

世界最高のABテストツール“Optimizely”誕生

大統領選の圧倒的な成功にダンは満足しつつも、新たな課題も見えていました。
それは、ABテストには非常に手間とコストがかかる、ということです。
Googleのような巨大IT企業では問題になりませんが、ほとんどの一般企業はこのような手間をかけるリソースはありません。

そこでDanは、この強力なABテストをもっと簡単に行えるツールを開発するため、Googleの同僚であるPete Koomen(ピート・クーメン)と共にベンチャー企業Optimizely社を創設したのです。

2012年には、今後更なる成長が期待できるベンチャー企業として約28億円の資金調達に成功し、2012年のアメリカ大統領選ではオバマ陣営のWebサイトにOptimizelyが使われ、収益を倍増させました。

成長を続けるOptimizely社

2010年に創業し、わずか2年足らずで世界シェアNo1となりました。有望なベンチャー企業として2013年に2,800万ドル(約28億円)、2014年に5,700万ドル(約57億円)の資金調達に成功しています。
これらの資金を活用し、プロダクトとサービスをますます充実させるでしょう。

企業情報

本社:米国サンフランシスコ
設立:2010年
規模:160人超
・フォーブス『2013年に活躍した新興企業トップ13』選出
・テッククランチ『Crunchies賞-最優秀エンタープライズ・スタートアップ』ノミネート
・フォーブス『30歳未満の30人-テクノロジー部門』選出