オプティマイズリー導入支援のスプリットエンジン

オプティマイズリーは何を実現するか?

オプティマイズリーは、ABテストの簡略化を実現

Optimizely(オプティマイズリー)は、手間のかかっていたABテストをおどろくほど簡単に、効率的に実現させるCRO(コンバージョン率最適化)統合プラットフォームとして開発されました。

その特徴と操作性は、ビデオをご覧いただくのが最も分かりやすいでしょう。

・オプティマイズリーのデモビデオ(3分39秒)

ABテストの手間がかかる理由は”やり取りコスト”

ABテストを行う場合、どのような役割の担当者が必要なのでしょうか。

まずはABテストを考えるマーケティング担当者。
次に、ABテストのいわゆるBパターンを作成するWebデザイナー。
そして、それをHTMLに書き起こすエンジニア。
最後は本番サーバーへFTPアップロードすることができる担当者。

このように、どんな簡単なテストをするにも、最大4種類の役割を持つ担当者が関わることになります。 こんなに多くの人を巻き込めば、実際の作業量自体はそれほど多くなくとも、当然やりとり(コミュニケーション)コストが膨らむのは当然でしょう。

全作業をマーケティング担当者一人に集約させる

そこで、このやりとりコストをいかに削るかということが、ABテストの工数を短縮させる最大のポイントとなります。

Optimizely(オプティマイズリー)という世界最高のツールを使えば、Webデザインの技術が無くとも、管理画面上で思いのままBパターンを作ることが可能です。

そして、作ったBパターンはコーディングが自動で生成されるので、エンジニアも必要ありません。

さらに、本番サーバーへデータをアップロードする必要すら無いのです。

従来のやり方

このように、マーケティング担当者一人でABテストを完結させられるツールを使うことで、今まで不可欠だった各担当者たちとのやり取りコストをゼロにし、劇的な時間短縮が可能になるのです。
さらにこのOptimizely(オプティマイズリー)は、直感的に使えるように設計されており、ツールを使うための習得期間も必要ありません。
この敷居の低さが、世界中のマーケター達を夢中にさせている理由の一つでもあります。